通所リハビリテーション(デイケア)

通所リハビリテーション(デイケア)について

当施設の通所リハビリテーション(デイケア)の特徴
  • 理学療法士および作業療法士がともに在籍しています。
  • 少人数できめ細やかなサービスを心がけています。
デイケアとは

介護保険サービスにより要支援・要介護認定を受けた方へ、リハビリやレクリエーション・入浴・日中の食事を提供するサービスです。
体力を維持・向上させ、在宅生活を快適に継続していくことを目指します。定期的な通所により生活動作の練習、趣味の活動を通し、介護が必要な状況になっても、住み慣れた地域で生活を長く継続できるように支援します。

デイケアの基本理念・方針

佐賀県白石町に住む高齢者の間では人々が集まり飲食を共にして親交を深める素敵な風習が江戸時代の頃より残っています。男性は三夜待、女性では六夜待と言い、近所に住む人の集まり、友人の集まりなど、その集まりごとに人々を結ぶ理由は様々です。
どの集まりでも若い頃から高齢になるまで「楽しい集まりが数十年も続いている」ということが共通しています。

原田内科デイケアは1日の利用者を20人までとすることで全員が交流しやすい家庭的な雰囲気を大切にしています。親交を深める三夜待をモデルとすることで職員や他の利用者様との楽しい交流をもとに「何年も元気で楽しく集まろう」という目標に向かって一緒に日々を送っています。

「他の人と上手く接することが出来ない」「口下手で一人になりがち」など規模が大きく参加者が多いデイケアでは馴染めなかった人には、小さなデイケアは心地よく参加できる人も多いです。

デイケアは楽しい場所であり毎日でも行きたい場所と感じていただける様に、人付き合いが苦手という高齢者へのサポートにも力を入れています。

1日の流れ

  • 9:00
    • お迎え
      自宅までお迎えに伺います。
  • 10:00
    • バイタルチェック
      到着後、まず体温や血圧を測定し健康状態をチェックします。
    • 作業活動・脳トレ
      物忘れ予防や手先の運動のためさまざまな作業を他の利用者様と会話・交流しながら行います。
    • 個別リハビリ
      理学療法士・作業療法士がその方の生活状況に合わせたリハビリを提供します。
    • 入浴
      スタッフがプライバシーに配慮し入浴をお手伝いします。
    画像:バイタルチェック
  • 12:00
    • 昼食(嚥下体操)
      栄養士による利用者様に合わせたお食事を提供します。
    • 休憩
    • 個別ケア
      爪きり・耳掃除などお一人お一人のニーズに対応します。
    画像:昼食の様子
  • 14:30
    • 集団体操
      楽しく体を動かすことで認知症予防にもつながります。
  • 15:00
    • おやつ
    • 音楽療法
    • レクリエーション
    画像:レクリエーションの絵
  • 16:30
    • お送り

ご利用について

営業日

項目 内容
営業日 月曜~金曜
休み 土日・祝日
営業時間 10:00~16:30

対象者

介護保険制度の認定で要支援1・2、要介護1~5と認定された方

利用料金

介護保険の基準に基づきます。(食事代別)

介護レベル 料金
要支援1~2 1月あたり、
1,721~3,634円
要介護1~5 1回あたり、
670~1,231円

別途、加算あり。

  • 利用者様の受けるサービスにより総額が変化するため詳しくはお問い合わせください。

食事代

530円 / 1回

小規模のデイケアやデイサービスでは調理施設が無いため昼食は宅配のお弁当などを利用している施設が増えていますが、原田内科デイケアでは栄養士による監修のもとに食事は毎日手作りで提供しています。
調理施設を持つ大きな施設では学校給食のような大掛かりな機材を使い多人数で分担し作られますが、原田内科では家庭にもある様な調理器具を使い調理師が一人で作業するため高齢者に喜ばれる家庭的な味付けになっています。

画像:食事

また、高齢者は食事による誤嚥などの危険性を伴うことも多いため、魚料理などは骨を抜く処理をされた食材を使う、肉類は柔らかく食べやすい処理をするなど安全と食べやすさに配慮しています。
「できたての温かく安全な食事」「素朴で食べなれた美味しさ」の提供を心掛け、高齢者に喜ばれる味付けにすることで、食事というキーワードがデイケアへ通う楽しみの一つになるように努力しています。

問い合わせ

原田内科医院通所リハビリテーション
佐賀県杵島郡白石町福富1827
0952-87-3737
担当:藤瀬・秋月

リハビリの基本理念・方針

高齢者で脳血管障害や骨折などにより回復期病棟へ入院しリハビリを経験した人、怪我や病気で外来リハビリが終了した人では、デイケアを利用するにあたり「病院で受けた様な病気ごとに応じた内容のリハビリがしたい」という希望があります。
ご要望に応えるために原田内科では理学療法士(PT)と利用者様と一対一でのリハビリを20分行います。PTが利用者様の身体に直接触れ・動かし・一緒に運動をする総合的なプログラムにより入院や外来のリハビリと比較しても遜色のない内容の濃いリハビリを提供しています。

さらに原田内科デイケアでは長引く慢性の痛みに対するリハビリに力を入れています。腰が痛い、膝が痛いために「立ちあがり」・「歩行」などが行い難い問題。肩や背中の筋肉が酷くこわばるため痛みが辛く何もする気がしないなど、痛みにより日々の活動への意欲が低下している高齢者の方へ、PTが利用者様の身体を手で触り痛みを緩和するための技術をしっかり20分使うリハビリを実施しています。

要支援のリハビリ

脳出血・脳梗塞のリハビリ

片麻痺の症状が残っており以前と比べると長い距離を歩けない、階段の昇り降りで転んでしまいそうな不安がある、椅子から立ち上がるのにふらつくなど、立ち上がる・歩くなどの動作を一人で出来るが、以前よりも力が出ない・ふらつく・疲れやすいなどの悩みがあると思います。上手く使い切れていない身体部位を効率よく使える様にすることで、今よりも簡単に立ち上がる、長い距離を歩ける、ふらつきが少なくなる目標でリハビリを行います。

画像:片手に杖を持って元気に歩いている高齢者の絵

腰椎圧迫骨折・大腿骨頸部骨折のリハビリ

骨折後の慢性的な痛みが残っている人では、骨折した近くの筋肉が細り硬く弱ることで筋肉の痛みが残っている人がいます。筋肉の硬さの緩和や運動をすることで痛みが少なくなる様に筋肉を強くします。骨折後に足腰が弱ったままの人では、歩くと疲れやすい、歩くとふらつくなどの問題があるため、自宅の外でも楽に長い距離を歩ける様にリハビリを行います。

高齢による体力低下のリハビリ

大きな怪我や病気をしていない元気自慢の高齢者でも、最近は炊事・洗濯・掃除などで疲れやすい、車からの乗り降りが下手になっている、散歩では歩くのが遅くなっているなど、以前よりも徐々に日常生活内の様々な動作が遅くなり上手く出来ない事が増えていませんか?年齢増加による身体機能の低下がゆっくり進んでいるため日常の活動が低下して来ている状態です。大きな病気や怪我を経験していないからこそ、早期のリハビリ開始は身体機能を戻せる可能性が高いため、運動を中心としたリハビリを行います。

要介護のリハビリ

脳出血・脳梗塞のリハビリ

在宅生活の維持を出来る様に自宅内での活動を中心にプログラムを計画します。杖歩行・老人車歩行・伝い歩き・ベッド ⇔ Pトイレなど、自宅内を一人で動けることを優先的な目標として自立度の高い生活を送れることを大切に考えます。移動に必要な立ち上がり・立位保持・歩行に関係する筋力の維持や動作トレーニングを中心に取り組みます。

画像:車椅子に座る高齢者の絵

要介護度が上がり一人で出来ない事が増えている方では、立ち上がり、車椅子 ⇔ ベッドの移乗動作などご家族の介助量が増えないことを目標とします。「家族に介護の負担をかけたくない」と考えがちな介護を受ける利用者様がご家族へ少しでも気持ちが楽になれる様に、出来る範囲の能力を長く残すことで全介助への移行を遅らせる努力を続けます。

リハビリ・プログラム

体をほぐす

画像:ストレッチの絵

身体の各関節で固くなり動かし難い関節に対してストレッチ・マッサージを行います。体操やボール運動などで身体各部位の柔軟性を上げる運動を一緒に行います。

体力を上げる

画像:ダンベルを使い運動している絵

スクワットなどの自重を使った運動、ダンベルを使用し筋肉を太くする運動、体幹トレーニングなど利用者様の身体能力に適した運動を選択し実施します。

痛みを緩和する

画像:マッサージの絵

痛みのある筋肉のマッサージ・ストレッチを行います。筋肉のリラクゼーションを促す負担の少ない運動を行います。

セルフケアを学ぶ

画像:体操している絵

自宅でも出来る安全で効果的な運動を一緒に行います。

立ち上がり動作や歩行のトレーニング

画像:歩行している絵

椅子からの立ち上がり動作、歩行動作を分析し、自宅内や屋外での移動を対象としたトレーニングを行い、体が楽に動かせる様に疲れ難い効率良い動作の学習を行います。

ご検討中の皆様へ

長く住み慣れたご自宅でいつまでも楽しく過ごしていただくために、個々の病状に応じたリハビリのサポートを心がけています。「デイケアへ行くのが楽しい」「リハビリをするのが楽しい」と言って頂ける様に努力しています。要支援・要介護認定を受けデイケアの利用先をご検討の方には無料体験(1回)なども行っておりますが、認定前の方でもお気軽にご相談ください。

デイケアの日常風景

【画像】デイケアの日常風景
【画像】デイケアの日常風景
【画像】デイケアの日常風景
【画像】デイケアの日常風景
【画像】デイケアの日常風景
【画像】デイケアの日常風景

インフォメーション

原田内科医院
内科、消化器内科、胃腸内科
〒849-0401
佐賀県杵島郡白石町大字福富1827
TEL:0952-87-3737
FAX:0952-87-2467
当院アクセス
 
9:00~12:30
14:30~17:30

休診日:木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

※木曜、土曜は 9:00〜12:30までの診療です。
木曜日は副院長原田宏一が診療を行っています。院長安東も診療を行っていますのでお気軽にお尋ね下さい。